若々しいお肌を維持したいなら40代からのスキンケア方法を習得

目元で印象を変える

まつげ

目元用の育毛剤

市販で売られているまつげ用の美容液にはトリートメントの効果は期待できますが、まつげを増やしたり、伸ばしたりする効果はありません。医薬品として育毛効果があることが分かっている薬はルミガンとケアプロストです。こちらの薬はどちらも緑内障の治療薬として実際に使われている医薬品です。また、名前は違いますが、成分は同じなので効果に違いはありません。ビマトプロストという成分がまつげの育毛効果があることが分かっています。またこの薬は日本ではあまり取り扱っていないため、病院で入手する場合、一本8000円ほどかかり割高です。個人輸入通販で購入する場合は2000円程度で買えるのでお勧めします。またルミガンよりケアプロストの方が若干値段が安く手頃です。使い方は一日一回寝る前にまつげの根元に塗るだけです。慣れるまでは上まつげだけに塗り、慣れて来たら下まつげも挑戦してみましょう。まつげを擦ったり、ビューラーなどで傷をつけている場合は伸びが悪い場合があります。大体平均して2週間から1か月程度で効果が現れてきます。効果を最大限に発揮したいのならば、洗顔などをする場合に強くまつげを擦らない。寝る前にほっとアイマスクなどで血流を促進する。まぶたをマッサージする。まつげにコスメが残らないように、リムーバーはコットンに沁み込ませて、溶かすようにして取るようにする。睡眠不足にならないようにして、まつげが十分に伸びるように配慮するなどを心掛けると良いでしょう。